ご葬儀の供花 株式会社館林博善社

気持ちに代えて贈る

葬儀に出席した時には、祭壇がたくさんの花で飾られていたり、花飾りを目にしたことがあると思います。
ご遺族やご親族、故人と親しかった方、故人と深い所縁のある方が贈る他、遠方で参列できない時などに贈る供花です。

館林博善社

供花とは

供花とは「きょうか」もしくは「くげ」と読み、故人のご冥福を祈る気持ちを伝える「弔意」として贈られる生花のことです。

供花の相場

供花の手配は葬儀社に依頼します。供花の相場は10,000~15,000円(税別)くらいです。
「親族一同」「兄弟一同」「孫一同」など供花を贈る側が、一人いくら出し合うかなど相談をして、葬儀に見合った供花を依頼しましょう。

供花を送る際のマナーと注意点

  • 供花を手配する前に、遺族に供花を贈っても良いか確認しましょう。葬儀によっては、香典や供花を辞退していることもあります。
  • 供花のマナーは宗派によって違うので、葬儀の形式についてご遺族に確認をとりましょう。
  • 供花を配列しなければならないので、葬儀の時間に十分に間に合うように送りましょう。

宗教ごとの最適な供花の種類

供花を贈る際には、宗派・葬儀の形式に合わせたものを選びます。

仏式・神式

菊をはじめ、百合、カーネーション、胡蝶蘭など白色をメインとした華美になりすぎない落ち着いた色合いの生花でまとめます。

 

キリスト教

キリスト教式の供花は生花のみです。
百合、カーネーション、ガーベラなどをメインに供花として選ばれます。キリスト教式の供花には目札をつけずに贈ります。

博善社では供花を取り扱っていますので、葬儀に合わせた供花を手配いたします。

ご葬儀の供花

気持ちに代えて贈る

葬儀に出席した時には、
祭壇がたくさんの花で飾られていたり、
花飾りを目にしたことが
あると思います。
ご遺族やご親族、故人と親しかった方、
故人と深い所縁のある方が贈る他、
遠方で参列できない時などに
贈る供花です。

  
ご葬儀の供花 サブメインイメージ

供花とは

供花とは「きょうか」もしくは「くげ」と読み、故人のご冥福を祈る気持ちを伝える「弔意」として贈られる生花のことです。

供花の相場

供花の手配は葬儀社に依頼します。供花の相場は10,000~15,000円(税別)くらいです。
「親族一同」「兄弟一同」「孫一同」など供花を贈る側が、一人いくら出し合うかなど相談をして、葬儀に見合った供花を依頼しましょう。

供花を送る際のマナーと注意点

  • 供花を手配する前に、遺族に供花を贈っても良いか確認しましょう。葬儀によっては、香典や供花を辞退していることもあります。
  • 供花のマナーは宗派によって違うので、葬儀の形式についてご遺族に確認をとりましょう。
  • 供花を配列しなければならないので、葬儀の時間に十分に間に合うように送りましょう。

宗教ごとの最適な供花の種類

供花を贈る際には、宗派・葬儀の形式に合わせたものを選びます。

仏式・神式

菊をはじめ、百合、カーネーション、胡蝶蘭など白色をメインとした華美になりすぎない落ち着いた色合いの生花でまとめます。

キリスト教

キリスト教式の供花は生花のみです。
百合、カーネーション、ガーベラなどをメインに供花として選ばれます。キリスト教式の供花には目札をつけずに贈ります。

博善社では供花を取り扱っていますので、葬儀に合わせた供花を手配いたします。